妊活女性が本当に買うべき葉酸サプリランキングBest3

葉酸サプリはたくさんありますが、「選び方がわからない」「違いがわからない」という人も多いと思います。

ここでは、妊活中の女性が本当に買うべき、信頼できる葉酸サプリをランキング形式で評価しました。

最初にお読みください:葉酸サプリ評価の基準

これから紹介するランキングに順位付けは、以下の4つを基準に管理人ナオが判断したものです。

  • 1日に必要な葉酸400ugを満たしている
  • 天然葉酸ではなく合成葉酸である(※)
  • 安全性が高い
  • 葉酸以外の成分の有用性が明確である

※葉酸は食品からの吸収率が非常に低いため、厚生労働省は吸収率の高い合成葉酸の摂取を推奨しています。

私は葉酸サプリを選んでいて、配合成分の数を競うような売り方に疑問を覚えました。

サプリメントとは、食事だけでは足りない栄養素を補うのが本来の目的。だからこそ、食品からの吸収率が50%しかない葉酸は、吸収率の高い合成葉酸をサプリメントで摂ることが推奨されているわけです。

「◯◯が◯◯mg不足するから、その分をサプリメントで埋める」

のが、サプリメントに求められる役割。

それなのに、巷の葉酸サプリはやれ美容成分だ、やれ野菜パウダーだと、配合量も効果も不明な成分がたくさん…

でも、それって本当に、授かるために必要なんでしょうか?

種類が多いほうが優れた商品だと思わせるために、意味のない成分まで盛り込んでたりしませんか?

 

多種多様な成分を配合しているせいなのか、価格も5000~1万円と決して安いとは言えない価格で、しかも定期購入5回以上などの回数縛りがあります。

定期購入縛りの理由は「効果を実感いただくために」とありますが、どう言い方を変えても、それって消費者のためだからではなく、企業にとって都合が良いからですよね?

 

ちょっと話がズレましたが…(^_^;)

「葉酸以外の成分も含めて、妊活中に摂るべき成分だけをシンプルに補え、安全性の高い葉酸サプリはどれなんだろう」

これから紹介するランキングは、私自身が持っていた、この疑問に対する答えです。

妊活に良い葉酸サプリとは、具体的にどんなもの?

水の入ったグラスとサプリメントの錠剤の写真葉酸サプリを飲む妊活女性の多くは、それが「妊娠の確率を高めてくれる」ことを期待していると思います。

でも、残念ながら葉酸は妊娠確率を直接的に上げてくれる成分ではありません。

葉酸摂取の主目的は胎児の健康な発育のためであり、「妊娠した後」に必要な成分です。

妊娠に気付いてから飲むのでは間に合わないので、あらかじめ飲んでおきましょうというのが、「妊娠したいなら葉酸」の真意。

 

では、妊娠の確率を上げるにはどうすればいいのか…?

この答えはとてもシンプルで、健康な体であることです。

私たちの体は、飢餓状態になると生殖機能をストップさせて生き残ることを優先させます。

過度なダイエットやストレスで生理が止まってしまうのも、それが理由。

つまり、不健康な体は妊娠しにくい体だということ。

当サイトで度々取り上げている、ハーバード大学の調査でも、食生活が不妊の確率に大きな影響を及ぼしていることが実証されています。

 

これを踏まえると、妊活に必要なサプリとは「普段の生活で不足する栄養素を補える」サプリだと私は考えています。

栄養バランスの足りない部分を、穴埋めするように補ってくれるサプリ。

次のランキングは、その観点で選びました。

1位 プレミン(ゲンナイ製薬)

ゲンナイ製薬の葉酸サプリ プレミンの商品写真

  • 通常価格5980円(税込)
  • 定期価格3980円(税込)
  • 定期回数縛りなし

不妊治療で子供を授かった魔裟斗さん・矢沢心さん夫妻がメッセンジャーを務める葉酸サプリ。

プレミンが凄いのは情報公開を徹底している点で、配合成分の種類、配合量、原産国、加工国のすべてを開示しています。

配合成分の種類と量、ひとつひとつに明確な根拠があり「なんでこれが入ってるの?」という曖昧な点がまったくないんです。

「必要だから配合する」という一貫した商品作りと安全性へのこだわり、双方において、プレミンを超える葉酸サプリは見当たりません。

同じ考えで作られた男性用サプリもあるので、夫婦で飲む妊活サプリとしてもおすすめです。

  • 全成分の配合量と根拠が明確
  • 原産国、最終加工国をすべて開示
  • 放射能検査はじめサプリメント評議会の評価基準をクリア
  • GMP認定のさらに上のNSF GMP認証工場で製造
  • 定期購入の回数縛りなし

公式HPでプレミンの詳細を見る»

2位 ベジママ(関西鉄工)

葉酸サプリベジママのボトル写真

  • 通常価格:5940円(税込)
  • 定期初回価格:2970円(税込)
  • 定期価格:5054円(税込)
  • 定期回数縛りなし

400ugの葉酸にプラスして、ピニトールという植物由来成分を配合した葉酸サプリ。

ピニトールは多嚢胞性卵巣による生理不順や排卵障害の改善に有効とされる成分で、海外では不妊治療にも使われていますが、日本ではまだあまり知られていません。

他の葉酸サプリが栄養補助を目的とする中、ベジママはピニトールの効果にいち早く着目し、妊活だけに特化した貴重なサプリ。

多嚢胞性卵巣の人、生理周期や基礎体温がバラバラな人には、こちらを1位におすすめします。

定期購入の回数縛りなしに加え、無期限の返金保証があるなど、押し付けがましくない販売方法も好印象。

  • 妊活に特化した成分構成
  • ピニトール原料は国内で自社栽培
  • 放射能検査済み
  • GMP認定工場で製造
  • 定期購入の回数縛りなし
  • 無期限の返金保証あり

公式HPでベジママの詳細を見る»

3位 mitete女性100人の声から生まれた葉酸サプリ(AFC)

AFC葉酸サプリの商品ボトル写真

  • 通常価格:1944円(税込)
  • 定期価格:3個で4666円(税込)
  • 定期回数縛りなし

買いやすさナンバーワンの葉酸サプリ。

定期購入しなくても1個約1900円と、他社の半額以下のお値段が1番の魅力です。

葉酸に加えて、カルシウム、鉄、8種のビタミンと4種のミネラルを配合。各成分の含有量と最終加工国も公開されています。

  • 食事で不足する成分をバランス良く配合
  • 放射能検査済み
  • GMP認定工場で製造
  • 定期購入の回数縛りなし

公式HPでベジママの詳細を見る»

妊活女性のための葉酸サプリランキングまとめ

  • 1位…プレミン(ゲンナイ製薬)
  • 2位…ベジママ(関西鉄工)
  • 3位…mitete葉酸サプリ(AFC)

上記3つのサプリは、すべて管理人ナオ自身が愛用していたサプリです。

mitete→ベジママ→プレミン、という順番に乗り換えました。

最初は安さで選び、なかなか妊娠できなくて妊活に良い成分を探し、最後はそもそもサプリメントが必要な明確な根拠を求めて…と、私の妊活遍歴がそのまま表れたランキングになっています(笑)

1位のプレミンは、私があれこれと言うよりも、まずプレミンのHPを読んでみていただきたいと思います。

私が市販の葉酸サプリに対して思っていたモヤモヤが、すべてスッキリする内容でした。

イメージや口コミで葉酸サプリを決める前に、ぜひ一度チェックしてみてください。

プレミン公式HPを読んで見る»